次の人生では

突然ですが。
今度生まれて来たとき、もしアメリカで生まれたら、私は車の修理工になろーかと思います。

も~!なんだかな~~~!

朝の通勤時に、パネルに点灯する「CHECK ENGINE」のサイン!
え、エンジン~?!
エンジンに異常なの?
うそーーー
心臓疾患てことよね?

びびった私は、速度落として、気をつけながら走る。
即、行き着けのガレージに電話して予約。
幸い、仕事終わってすぐの時間に取れたので、早速お願いする。

結果、、、なんだかエンジンの「酸素センサー」が汚れててダメになってて、放っておくと燃費に影響が出る、とか。
で、修理するには、酸素センサーを交換して、更にそれに合わせてコンピューターシステムをプログラムし直す必要がある。

出た!「コンピューターシステム」!

部品代、修理代、税金、等々込みで約350ドル!!
まーじっすかーー!日本円で4万円くらい?高いの?安いの?

でも他に手立てはないから、お願いすることにしたけど、でもあんまりシリアスな問題でもないような。。。でもでも、いっつも「CHECK ENGINE」なんて点灯が点いた車を走らせるのは怖いし。

なんだかなーなんだかなーー、やっぱり無知な女性ドライバー、しかも見るからに何も車のこと分からん風情のアジア人女、なーんかぼられてるような気がしないでもないのよねーーー。
でもかなりの車好きで、自分でオイル交換なんかできちゃう人でも、最近の車はコンピューターシステムが入ってるから、「自分で修理」ってのがほとんど不可能になってきてるんだそうだ。

で、この件を隊長に話してみたら、「ワハハハ、これでまた一人、そこの従業員がカンクーンにバケーションに行けるね~」だと。
隊長の知り合いの修理工のオヤジが、酔った勢いで言った話では、やっぱりなーんも知らんような客からは、てきと~に言ってぼったりってのはよくあるんだって。やっぱしね!くそー!
で、その彼の密かな楽しみは、「なーんも知らん客」の、特に女性客が問い合わせてきたきた時に、「ふんふん、で、エンジンはどんな音を立ててますか?」と聞くことだそうだ。
「もうねえ~、想像を超える色んな表現で答えてくるんだよ~~!面白いぜ~!え?いや、どんな表現するか楽しみで質問してるだけだよ?」

・・・こーゆー話、マジむかつくぜ!

てなわけで、アタシは次の人生で、アメリカに生まれたら、誠実で実直で素人を笑いものにしない自動車修理工になるのである。
、、、なーんて今は言ってるけど、実際になったら、やっぱりカンクーン旅行ゲット!に情熱燃やしてるんだろな!ワハハ。

次の人生って、どんな人生なんだろーなー。。。
[PR]
by BoulderMikiko | 2010-03-05 04:25 | 日常生活


コロラドはボルダーのマッサージセラピスト・美紀子のブログ。熊本生まれ、ワシントンDC、プロバンス(仏)、東京、モントリオール、ニューヨーク生活を経て、ロッキーの山の中人生を楽しんでおりまっす!


by BoulderMikiko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

ハラいためた子じゃないけど
at 2012-04-03 15:25
本日のびっくり&本日のがちょーん
at 2012-03-28 15:59
機械屋ケンちゃん
at 2012-02-25 17:11
やっぱり良いとこ
at 2012-02-05 11:33
ここ数日やめられへんこと
at 2012-02-02 16:42

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

カテゴリ

全体
日常生活
ボディー&エナジーワーク
映画/音楽
ニューヨーク
日本
その他の旅行やら
りっちゃん(Richard)
マスタークレンズ
未分類

お気に入りブログ

Cahier de St...

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧