桜がちらほら!

今日は春です。
昨日&一昨日は冬でした。
そういう激しい揺れの後に、かっ!と夏がやってくるのでしょう。
ボルダー近辺の雪は山でもほとんど溶けてしまったけど、その向こうに見えるロッキーの山並はまだ真っ白です。あ!カメラ持って来たらよかった。。。
今仕事待機中で、図書館前のボルダークリーク沿いの公園の芝の上でこれを書いてます。こういう天気の良い日は、クライアントが減ります。暖かくなって、みんな外に出て走ったり自転車したり山登ったりする機会をずーっと待ってたからねえ。5月の「メモリアルデー」の祝日には、「Bolder Boulder」というこの近辺で大人気の10キロマラソン大会もあり、それに備えて走る人も急増である。
去年はそういえば、この大会で走った人たちへのマッサージのボランティアを学校をあげてやったんだったなあーー。ゴール地のコロラド大学の体育館にテーブルずら〜〜っと並べて。うわーもう一年になろうとしているのか。
まあそうやって、にわかランナーになった人たちが、きっと膝やら腰やら痛めてマッサージにもやってくるに違いない。
私は最近走らなくなった。まあ寒かったり雪だったりというのもあったけど、この前、やっぱり走らなくなったというクライアントと話をしていて、「走るのに向いた体型/体質というものがある」という結論。やっぱし、カモシカ系の人たち(走ったからそうなったと言われればそれまでだが)は走るのに向いているのではないか。身体がそういうのを愛してしまうんではないか。逆に、私のような農民体型つーか、足だけサッカー部体型の人は、走るべきではないのではないか。だから走るということに執着も愛も感じないのではないか。まあどうだっていーんだけど、ボルダーというのは異常にランナー/ピタピタパンツ系自転車野郎/冬は毎週スキーさ、の数が多いので、あんまりアスレチックでない人は肩身の狭い思いをしがちな土地なのである。
わたしは聞かれると「ヨガをやってる」と答えている。これはちょっと「スポーツ」とは違うが、なんとなくヨガと言っておけば、有無を言わさず「健康に気を遣ってる」オーラを発するようで、免罪符となるのである。

これからコロラドは本当に美しい季節。
ハイキングに励もう。
[PR]
by BoulderMikiko | 2008-04-18 03:37 | 日常生活


コロラドはボルダーのマッサージセラピスト・美紀子のブログ。熊本生まれ、ワシントンDC、プロバンス(仏)、東京、モントリオール、ニューヨーク生活を経て、ロッキーの山の中人生を楽しんでおりまっす!


by BoulderMikiko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

ハラいためた子じゃないけど
at 2012-04-03 15:25
本日のびっくり&本日のがちょーん
at 2012-03-28 15:59
機械屋ケンちゃん
at 2012-02-25 17:11
やっぱり良いとこ
at 2012-02-05 11:33
ここ数日やめられへんこと
at 2012-02-02 16:42

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

カテゴリ

全体
日常生活
ボディー&エナジーワーク
映画/音楽
ニューヨーク
日本
その他の旅行やら
りっちゃん(Richard)
マスタークレンズ
未分類

お気に入りブログ

Cahier de St...

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧