<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

実践が続く!

わたしの学校は1年間4学期制で、1&2学期にががーーーっと科学系の科目をつめこんで、3、4学期はインターンシップや学校のクリニック研修がどどっと増える。
しかも、1学期目に「指圧」で体とエネルギーに対する感性の大切さを知らせて、2学期目に「スウィディッシュ」で実際に直に体に触れたアプローチとマッサージの基本を学び、3学期目には科学科目修了とあいまって、医療的なアプローチを勉強する。んで、クラスメイト以外の人とのセッションが上記の通りだだーーっと増える。
うまく組まれてるなあーと思う。
ホントにもう、知識を仕入れたら、あとは経験を積むしか上達の方法はないわー。
こんだけ学校外の人とのセッションが多くなってくると、同じようなセッションをしても評価や感想はホントに人それぞれ違うということも分かってきた。
あと、ゆっくり落ち着いて、自分の手の下で(相手の体で)何がおこってるかを感じるようにすることが大事だと、じっくりわかってきた。

今日は初ホスピス患者さんへのセッション。
iPodスピーカー持参して、マッサージにグーなタイプな音楽かけながら、ゆっくりゆっくりただ手のひらで包むようなセッション。
彼女の病気は、体の運動神経が手足から徐々に衰えて、ついにはまばたきやつばを飲み込むというような動作もできなくなっていく、という難病。
でも、感覚神経や脳の働きは正常。
ひどいよねえ。。。。???
しかもまだ50代で。
ちょっとドキドキしながら行ったんだけど、喋ったりはできるので、話ができてよかった。明るい、元気な時は陽気で活発だったろうなーと思わせる人だった。
これから毎週会うけれど、よく考えたら、「良くなっていく」様子を多分見ることはないのだろうと思い。。。うーん。
いかに、彼女の旅立ちの役に立てるか?だけを考えないと、わたしも結構ズドンときそうな気がするっす。うーん。
[PR]
by BoulderMikiko | 2007-02-23 10:05 | ボディー&エナジーワーク

春の一日

今日はなんと摂氏でいうと17度!!!まで気温が上昇して、ホンマに
春な一日。さすがに夕方になってくると風がまだ冷たいんだけど、ボルダー
住民が口を揃えて「今年の冬は異常寒波!ホントはこんなんじゃないのよー」と
言ってる寒さと雪の日々だったので、ホントにウレシイ。

今日は、去年の誕生日にクラスメイトがプレゼントでくれたギフト券でもって
予約してたフェイシャルに。で、この陽気にほだされて(?)、つい「久しぶりに
自転車だーい!」とはりきってしまい。。。
しかしよく考えてみたら、スパはダウンタウンでも反対側のはじっこの方にある。
しかも谷→山の傾斜。
そして、大失敗はうっかり以前の通学路の絵本系トレイルに入ってしまったら、
舗装してない為に、路上は残雪やら雪解けぐちゃドロドロ状態!げげげげ。
ワシの自転車はロード&マウンテンのハイブリッドバイクだけど、さすがに
積もった雪の上はムリ。しかもこっちの自転車は一般的に日本のような
タイヤカバーとかチェーンカバーが標準装備されてないので、水溜りや
ドロドロの上を走るとすごい勢いで泥水が上に跳ね上げられるのだ。
案の定、アタクシのジャケットの背面には無数の泥水しぶきの跡が。。。。
で、ここまで暖かくなると思わずダウン系のジャケットを着てたので
リュックを背負ってた背中は汗びしょ。
ステキなおスパにやっと着いた時には顔はほてって真っ赤、ジーンズのすそや
ジャケットはドロしぶき、、という状態であった。
でもエステのおねーさんはとってもナイスな対応で、気分よく久しぶりの
フェイシャルを楽しみました。
ダウンタウンは人だかりで、半袖・タンクトップの人もいたほど。タンクトップは
ないだろーよ?と思うんだけどアメ人の温度感覚は理解不可能なところが
あるからなー。

あ、また映画観ました。(他にエンタテーメントがないのか?)
「Music & Lyrics」。ドリュー・バリモアとヒュー・グラントのおちゃらけたコメディー
なんだけど、もうしょっぱなから笑いっぱなし!80年代に青春(爆!)を
過ごした人なら笑わずにはいられません。オススメでっす。
ライターもすごくいいセンスの持ち主に違いない。
あと舞台がニューヨークだったので、ひととき懐かしかった。。
[PR]
by BoulderMikiko | 2007-02-19 08:05 | 日常生活

釣りが恋しい?

あたくし、コロラドの山間で何が一番恋しいかっつーと、ブロードウェイの喧騒やらヴィレッジのファンキーな住人や食べ物屋でも、ミツワでもなく、それは「海」だと最近しみじみ感じます。
海の匂い。波の音。湿った風。

そのせいかどうだか分からないけど、今朝はとってもヘンな夢をみた。
多分、ニュージャージーのサンディーフックあたりと思うんだけど、川が海に流れ込むインレットのところ(グッドな釣りスポット)を歩いてたら、川底に黒いかたまりがいくつも見える。よく見たら、、おお!ヒラメの群れではないか!!!
ナイスなサイズのが何十と重なってじっとしている!
わたしはもー夢中になって、「釣りたい!釣りたい!見て!」と叫んで、、、しかしよーーーーーっく見たらなんとそれはの群であった。えええー。がっくし。

・・・てなところで目がさめた。
すっごく悔しかった。
ヒラメ、釣りてーーー!


そうそう、昨日は「コミュニティーサービス・インターンシップ」の一環で、末期ガンになって、キモ&放射線治療受けたあと退院して自宅療養中の方の家に行ってボディワークをしてきた。なんとこの人、アメリカ生まれ、高校は日本、その後はずっとアメリカ生活という日本人の方。(40代の働き盛り!)
難しいなあーと思ったのは、やっぱり末期ガンとかっていうと、こっちもあんまり圧をかけないで、それこそ以前書いたようなcomfort touchを主に行うわけだけど、終わった後の評価で、もう少し深く強くして欲しかったみたいなことを言われてしまった。もっと頻繁に強さ加減を訊ねたらよかったんだけど、どうしてもこっちが警戒してしまうなあ、病気治療中の方というのは。。
次は気をつけよう。

ちなみに、彼には日本から買ってきてもらったという生ラーメンを一個頂いてしまった!すげえおいしそーー。。だが一人分なので、ヴィンがいない時を狙ってこっそり食べねばならない。フフフ。
[PR]
by BoulderMikiko | 2007-02-17 06:39 | 日常生活

Comfort Touch

昨日の日曜日は、ホスピスでのインターン準備の一環で、「Comfort Touch」という特別研修をうけた。要するに、死を前にした身体・こころの状態の人にはどのようなセッションをするのが喜ばれるでしょうか~、、という研修。
今学校の授業メインであるNSTは、前も書いたけど、かなり理学療法に近いものがあって、痛みの元になってる箇所を特定して、文字通り握り潰す!、、、ってな感じ。結構ひーひー言っちゃいそうなほど痛い(イタ気持ちイイ)時もあるんだけど、効果はテキメンで、ええ?あの痛みはどこに行ったの~?って、ホントにマジックみたい。(問題は根源の根源の原因が是正されないとその効果も一時的だということだけど。。)
これはかなり面白いテクニックで、今まで勉強してきたものの集大成みたいなところもあるし、クリニックでもみんなで試しまくり。
けれど、こんなテクはホスピスの患者さんたちには無用の長物なわけで、逆に何をしたら(しなかったら)一番「心地よい」と感じてもらえるかがテーマ。
研修の先生もhow much you can unlearn?(今まで学んだことをどのくらい捨てることができるか?)てな問いかけをしていた。
基本的にはなるべく手のひら全体を使って、ゆっくり暖かい、大きな面積の圧力をかける、、ということ。試しに「指先で触る」と「手のひらで触る」を比べてみたら、指先で触り始めた瞬間、なんだかNST系のテクを使いたい衝動にかられてしまうのであった。でも手のひらだと自分もゆっくりゆっくり、になるのよね。
こういうシンプルで、でも技術よりintention(意図するもの)が試されるタッチは自分の気持ち、心理状態がモロに反映されそうで、けっこうむつかしい。
でも面白い!
ホスピス研修、楽しみだ~!
[PR]
by BoulderMikiko | 2007-02-13 10:31 | ボディー&エナジーワーク

iPod Speakerを買う

去年の夏NYから引っ越した時、いつまでコロラド住むか分かんないし、引越費用をケチりたいがために、涙をのんでほとんど全部のCDを倉庫に置いてきた。iPodは持ってたので音楽が恋しい時はそれで忍ぼうと思ってたわけです。
今、クリニックでセッションをする時に、自分の好きな音楽をかけて良いんだけど、なんとコピーCDだと備え付けのCDプレーヤーが反応してくれない。。
せっかく友達からマッサージ&リラクゼーション用CDを借りてコピーしまくったのに全然使えない。。。
てなわけで、家でも使えるし~~と思ってiPod用ポータブルスピーカーを購入することに。(もーーマッサージの勉強って、マッサージテーブルやら、ローションやらシーツやら参考書やら、エクストラ出費がめっちゃ大きい~!!!アートスクールみたい!)

アマゾン.comに出てたのがなかなか良さそうだったので、買おうとしたら、「アマゾンのクレジットカードを申し込むと30ドル引き!」なんてバナーが貼ってあって、ついフラフラと申し込んでしまい、、、申し込み欄の「年収」やら「職業」の質問事項に正直に「学生」やら、去年の年収額の半分くらいやらをテキトーに書いて、こりゃムリだろーな~~と思ったらあっさりOKの通知。
もー、こうやってアメリカ人の個人負債は膨らんでいくのであろう。

Speakerが来るの、実はとても楽しみ。音質が通常のステレオ並なんて期待はできないけど、朝食作りながらとかお風呂入りながらとか、普通にまた音楽が聴ける生活ができるのはウレシー。
なんとこの前は、つい余りの懐かしさに佐野元春のアルバムをiTune購入してしまったのだが、スピーカーで聴けるのはうれしーなーー!
[PR]
by BoulderMikiko | 2007-02-10 08:16 | 日常生活

映画&雪

土曜日に映画観ました。「Pan's Labyrinth」というスペイン映画。(邦題わからん、、)
良かったっす~~~~!超オススメ。(泣きます。)
スペインとかラテン系映画って、マジカル・リアリズムの扱い方が本当に巧いなーあのゴヤ的絵の暗さもたまりません。
わたしの大好きな映画「Y tu mama tambien」でヒロインしてたMaribel Verdúがまたいい味だして出ております。先々週は「硫黄島からの手紙」観たんだけど、これもよございました。号泣。
「わたしはただのパン屋であります。」っていう、なんでもないようなセリフがホントにパワフルで。ハリウッド映画にしては珍しく、ちゃんと日本人の俳優陣をたくさん起用してあって、安心して観れました。へんてこな発音の日本人顔俳優がでてくるとホント興ざめだものねー。

さて、今年は雪が週に1、2度は降ってしまうボルダーですが、降ってない日の昼間は結構な太陽の日差しで、半分くらいがしゃーーっと溶けます。
が!朝晩は結構冷えるので、それがカチカチに凍ります。んでもって数日後にはまた雪(乾燥した雪!パウダースノーってやつ)がしゃしゃーっとその上に積もりまして、そーするとみなさまご想像の通り、「歩いてみないと氷の上かどーか分からん」というたいへんに危険な状態になります。

はい、案の定、学校の目の前でやってしまいました。
見事につるり。
それも、目にも止まらん、マッハ5くらいのスピードですべって、どうする間もなく後頭部をカン!
その日は数時間もしたらたいしたことはなかったんだけど、次の日に首が痛い。
・・首???
そうです、ムチウチになってたんです。
次の日にちょうどNSTの先生からセッションを受けることになってたので、かなり首と肩に集中してワークしてもらって結構すっきりになりました。
が。
次の次の日にはなんと腰痛で動くの辛い状態に。。その日の午後、病院インターンしたのと、その前日はクリニックで3人続けざまマッサージセッションしなきゃいけなかったのもきっと祟ったんだと思うけど、たぶん転んだ時に全身も打ったのに違いない。
腰痛対策ヨガ、お風呂&休息でなんとか回復してきてはいるんだけど、あーー身体が資本だわ!ホント。。。
[PR]
by BoulderMikiko | 2007-02-05 06:29 | 映画/音楽


コロラドはボルダーのマッサージセラピスト・美紀子のブログ。熊本生まれ、ワシントンDC、プロバンス(仏)、東京、モントリオール、ニューヨーク生活を経て、ロッキーの山の中人生を楽しんでおりまっす!


by BoulderMikiko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

ハラいためた子じゃないけど
at 2012-04-03 15:25
本日のびっくり&本日のがちょーん
at 2012-03-28 15:59
機械屋ケンちゃん
at 2012-02-25 17:11
やっぱり良いとこ
at 2012-02-05 11:33
ここ数日やめられへんこと
at 2012-02-02 16:42

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

カテゴリ

全体
日常生活
ボディー&エナジーワーク
映画/音楽
ニューヨーク
日本
その他の旅行やら
りっちゃん(Richard)
マスタークレンズ
未分類

お気に入りブログ

Cahier de St...

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧