<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

毎日つづける

苦手、にーがてーーー
毎日何か続けるってのが、苦手なタイプーーー。それは私です。
でも最終的には続けてった人が秀でるのよね。
それは分かってんだけどーー飽きちゃうのよねーーー。。

新年の抱負でもって、
1)毎日ヨガ(ちょこっとでも)する
2)またサルサか、他のダンスを始める
3)時間に遅れない

つーのを心になんとなく決めたんです。
なんとなくっつーのが、そもそも甘いけどさ。
なんか、3つ目の「時間に遅れない」というのは、新年早々にテレビを見てたら、何かのトークショーで、「朝やるべき3つの項目」みたいなこと言ってて、それが「ストレッチする」「朝ご飯食べる」「時間に遅れない」だったんですね。
で、朝に「時間に遅れない」(会社とか学校とか)のが大事なのは、それが自分の人生をちゃんとコントロールしていくことにつながるから、、だそうで。
時間に遅れないためには、「自分が何をしなきゃいけなくて、それにはどのくらい時間が必要で、そのためには何時に起きて、何時に家を出て、交通手段の準備は?、、」等々の計画実行マネージメントしていかなきゃいけない。それがひいては自分の人生を同じようにコントロールしていく一歩だ、と。

ほっほーー、なーるほど、となんかすごく納得したアタクシは、さっそくそれを今年の目標にしたんでございます。
いや、ちょいと、「ほんのちょっと遅れる」傾向にあってですね〜昔から。もう、小学校の頃から。でもなーんかちょっとイヤで。
ということで、意識して「早め&余裕」と言い聞かせてます。
今んとこ成功率80%くらいかなーー。来月には90%、3月には100%でいきたい。

ヨガは、意外とクラスは高い!
で、もうだいたい基本は習ってるし、自宅で毎日やって、時々クラスを取る、、ということにした。
で、家でDVD見ながらやっている。
Iyengar Yogaの流れをくむ、ハワイのヨガ・プリンス、ヨガ界の氷川きよしこと(私だけ勝手に言ってるんだが)Rodney Yee氏とPatricia Walden氏のAM & PM yoga(朝ヨガ&夜ヨガ)。
どっちも20分くらいで終わるので、ひじょーに取り組み易い。でも物足りない感はぬぐえないので、もちょっと長いのを買う予定。
まあでもとりあえずほぼ毎日どちらかか、両方をやってみてました。

最初、立ってやるポーズがぐらぐらしてたりしてたのが、3日目くらいから安定してきて、柔軟度も良くなってきた!!すごい!!
すごい!
すっごいじゃーん、、と思ってたら、ここ数日やりそこねてしまい、また今夜復帰してみたら。
あれ?あわわわ。
ちょっとグラグラ。ちょっと硬っ。かっこわる!
また2歩下がっちゃったよ、てな感じ。
一日20分でも、毎日してたらこんなに違うのかなあーーと実感させられました。
続けるってやっぱりすごいことなのね。
イチローだって毎日コツコツ練習したから今があるんだもんねえ〜。
(ってイチローと比べるかい。)
[PR]
by BoulderMikiko | 2010-01-28 16:11 | 日常生活

復活・マック

成功です。
けけけ。
うひひひ。
マックのハードディスク交換、できましたよー。
必要なスクリュードライバーがなくて、新たに購入しなきゃいけなかったのと、しかも適切サイズと形のアドバイスが不適切で、ハードウェア屋に3度も足を運ぶという思わぬ事態があったものの、交換自体はホントに簡単。OSを入れるのに結構時間かかっちゃったけど。。。

つーことで、アタシはコンピューターのハードディスクを交換できる女。
16種類のスクリュードライバーを持つ女。(2種類で良かったんだけど、最後にはセットで購入したから)
こうやって、現在夜中に復活マックでこれ書いてます。。。


PS:ボルダーの皆様
McGuckin HardwareのToolセクションにいるJeffというスキンヘッドの男は、ぜんぜんあてにならないし、知識もないという、マガキンにあるまじき店員です。
あたくし、3度目はHome Depotに行きましたもの。よっぽどセレクションも良かったですわ。
あたくし的には、マガキン神話、崩壊。
[PR]
by BoulderMikiko | 2010-01-26 23:26 | 日常生活

クレニオセイクラル 第8回セミナー

先週水曜から一昨日の日曜まで、Craniosacral のセミナー第8回目に参加してきました。

相変わらずマックはまだ修理できてないので、オフィス勤務がなかったこの5日間というもの、全くインターネットと無縁の生活でございました。
なんつーか、でも、メールチェックできないのは確かに不便なんだけど、どうしても連絡したかったら電話もあるし、なくちゃ生きていけないってもんでもないですな。テレビもしかり。電子レンジもしかり。(使ってません。)
まあでも復活したら、またガンガン使うことになると思うけど。

今回のテーマはあごの骨(Mandibular マンディビュラー)と、あごのすぐ下にあるHyoid(ハイオイド)という骨。このhyoidは、どの骨ともつながってなくて、「浮いた」ようになってる珍しい骨です。

顎関節症っていう言葉をよく聞くように、あごの関節に問題ある人はすーーーーーんごく多い。かく言うアタクシも、以前は歯ぎしりしてたらしいし、今は寝ばなに「カツッカツッ」と歯をかみ合わせるんだそうな。今んとこ痛みとか生活に障害はないんだけど。

隊長も顎関節がすぐすべっちゃう、というかコキッコキッとなっちゃうタイプ。
以前、何かのはずみでものすごい力で歯を噛み合わせてしまったことがあって、それ以来なんだそうだ。

この「コキッ」っとなってる実際の様子を、解剖した状態で見せているビデオなんかも見れて、ひじょーに面白かった!!色んなパターンがあるんだけど、要するに骨と骨の間にあるディスクが正常に動かないで、横だの後ろだのに滑っちゃうんですな。で、コキッと。また、ディスク自体が磨耗すると、もうクッションがないからめっちゃ痛いし、炎症もおこるとめっちゃ痛い。

で、クレニオではそれを無理やり動かしたり、ましてや切った張った(手術)てなこと全くしないわけですが、でも効くんだって!!生き証人があちこちにいます。面白いねーー。
手術は今んとこ成功率が低いので、勧められないんだそうだ。

しかしまあ5日間、ずっとアタマだのアゴだのいじってると、受ける側がひじょーに疲れるんですな。
アゴとか口とかって、かなり過去のトラウマだとか、感情とか、色んな要素が実は潜んでいる場所で、今回も突然泣き出す人も数人おりましたもの。
で、3日目はちょっとアゴを離れて、先生得意のPolarity(ポラリティーセラピー)からのアプローチ。
ポラリティーってのは、もうクレニオよりもっとうさん臭度が高い(爆)セラピーで、でも面白いんだねー。
創設者(Randolph Stone ランドフル・ストーン)はもともとオステオパス、カイロプラクターだった人で、でもやってるうちに、どうも骨やら筋肉やら以外のものが身体を機能させてるっぽいじゃん?ということに気が付いて、その辺りを探求していった人。で、電磁波、極(プラス&マイナス、陰陽)、のエネルギーが身体にもあること、それと神経系との関係なんかを研究して、それにどうやってアプローチできるか、それをどうヒーリングに活かすか、、、なんてのを確立していった辛抱強いおじいさんでした。(故人です)で、「陰陽」でお気づきの通り、中国医学、アユルベーダの理論も取り入れられてます。
つーか、こういうことって、同じ山に登るのに、色んなルートが作られてるのに似てて、たまたま山の向こう側に住んでたからこっちから見えなかったとか、そういうことだと思いますね。きっと、世界各国ヒーリングの目指すところというのは、同じ山なんだと思います。

・・・で、そのちょっとアタマから休憩したあと、4日目には再びアゴ!!アゴ!アゴ!アゴ!
もっとアゴ!
5日目は、Embryology(エンブリオロジー 発生生物学?)。このセミナーではクレニオセクラルと同時に、人間の受精卵が胎児となっていく様子を学習します。どーしてかっつーと、個々にある自己治癒力、科学で全然解明されてない大いなる生命の力みたいなもの、「健康」、、、にアクセスすることでヒーリングが起こる、というクレニオの観点からすると、その大いなる生命の力を如実に表わしているのがエンブリオであり、個々人の「健康」の青写真、原点、オリジナルがそこにある、という考えられているからです。
こうやって書くと、うさんくさっぽいんだけどさ~~、、、
でも面白いんだよー。受精卵の発達を追うと、まず「空間」ができて、そこにエネルギーの動きが発生して、それに沿うようにして、もしくは埋めるようにして新しい何かが創られていくんですね。宇宙の発生みたくない?

で、アゴの部分とエンブリオロジーの関連性から言うと、上あごと下あご(上の歯と下の歯)の間のスペースってのは、胎芽(まだ胎児でもない)のかなり早い時期にもう現れます。他の部分は何がなんだか分かんね~ような状態なのに、その「切れ目」みたいのは、とっとと見えるんですね。
で、セラピーの途中で、セラピストは両頬にそっと指先をそえる、というポジションを取ることがあります。口裂け女の裂けちゃってる部分ての?あそこに人差し指から小指までを添える訳ですね。
そのココロは、胎芽だったころからあるような、原点に近いものにアクセスしよう、でございます。
いや、うさんくさっぽいけど、面白いでしょ!
実際、練習の過程で、アタマやアゴに手を置いた後、ここにアクセスすると、ふ~っと流れが起こったなんて人も何人もいましたもの。
人間てのは、生命体ってのは、色んな可能性を秘めておりますね。

それにしても、あと2回でこのセミナーも終了して、あたくし卒業でございますよー。
ひえーーー!修了証取得のための宿題が終わりませーん!!!
みなさま、どんどん練習させてくだしゃーーーい!!!!!
[PR]
by BoulderMikiko | 2010-01-26 03:57 | ボディー&エナジーワーク

ホットチョコレート

1月も後半ですな!
もう正直言って「冬」に飽きちゃっておりますので、もうさっさと春になってほしいです。
スキーばりばり人間とかだったら、一年中冬でもええんやけれど、どうも装備が大掛かりなスポーツは苦手です。すべり系スポーツも今いちです。あ~飽きた飽きた飽きた飽きた~~~~

このままではアカン。
で、冬をちょっとでも楽しむべく、そうだ冬といえばホットチョコレートやないか!と思い、久しぶりに牛乳を買ってみました。小さい頃は、水の代わりに牛乳を飲むようなコドモだったんだが(だから背が伸びたか?)、どうもチュー年になってからは、お腹の調子が絶好調にならないことに気が付いて、ずっと避けてたんですね。ヨーグルトもそんなに整腸作用がアタクシの身体にとってはあると思えません。チーズもほどほどでないと。(とほほ。)腸だけでなく、なんかむくみっぽい感じにもなっちゃうような。

子供のころに食べられなかったものが、大人になって食べられるようになった代わりに(まあ単なる好き嫌いだった訳だけど)、大人になって健康上の理由で食べられない、避けるようになったものも出てきましたな。
例えば、この牛乳、それから豆乳!
豆乳に至っては、胃のあたりがキリキリと痛んじゃう!もうぜんぜん飲めません。豆腐とかは大丈夫なんだけどねえ。どうしてだろう。
あと、肉!
食べることはできるし、好きだけど、もう量がこなせなくなりました。
それから、前からアルコールは弱かったけど、一層弱くなったような。
あと、冷たい飲み物が超苦手になった!
飲み物を注文、もしくは文字通り「お冷」を頼むと、ほとんど氷じゃないかと思うくらい氷づくしのグラスが出てくるけど、飲めません。冷たくて。
室温または暖かいのじゃないと、身体が「いやーん」と言ってるのが分かるので、手を出しません。
白湯とか大好き。

で、本題のホットチョコレート。
牛乳の飲み物でも、胃腸を助けて体を温めるようにするには、、、と思い、スパイス入れてみることにしました。
南米とかのチョコには唐辛子入ってるしねえ。
つーことで、唐辛子(カイエンペパー)の粉、シナモン、しょうがパウダーをフツーのココアに混ぜる。
・・・大ビンゴ。
おいしい!!
おすすめ!
身体ぽかぽか。
きっとカルダモンなんかも入れたら良さそうね。

最近この「身体温め系スパイス」にはまっていて、何かあるごとにカイエン、しょうがパウダー入れてます。味噌汁にもカイエン。卵ごはんにもカイエン。パスタソースにもカイエン。野菜炒めにもカイエン。スープにもカイエン&しょうが&にんにくパウダー。
冷え性の方、おすすめです。
[PR]
by BoulderMikiko | 2010-01-19 04:40 | 日常生活

海はいいなあ

まだマック直してないんです、あたし。

なので、今会社のPCでこれやってます。
なんと同僚2人とも休暇取ってしまって、あたくし一人なんです。
そんなときに限って、仕事が次々舞い込むのはなぜでしょう。。。

さてさて、というわけであんまり時間もないので、サンディエゴ写真アップしまーす!

1888年創業、Hotel del Coronadoを海岸から眺める。
c0112622_8522073.jpg


大晦日パーテェー直前、ホテルのロビーの巨大なクリスマスツリー。
あんましセンスは、、、良くないよねえ?
c0112622_905886.jpg


初日の出!パームツリーが見えるところが南国。。。
c0112622_925155.jpg


元旦の夕日。空いっぱいいっぱいに夕焼けが広がってました。
c0112622_934547.jpg



さて、ここコロラド。今朝の気温は、、、マイナス15℃。
泣けるぜ!
[PR]
by BoulderMikiko | 2010-01-07 05:38 | その他の旅行やら

謹賀新年

あけましておめでとうございまーす!
今年もどうぞ宜しくお願い致しまーーす!!

あたくし昨日夜にサンディエゴから無事戻ってまいりました。
行きも帰りも満席で、さすがホリデーシーズンだったけど、帰宅してCNNのニュースを見てたら、ニュージャージーのニュワーク空港が大変なことになってたのを見て、何事もなく帰れただけでもホンマに良かったぜ、と思いました。やれやれ。

サンディエゴは、ものっすごく良かったでーーす!
到着翌日までは曇り空にちょっと冷たい雨なんか降ったりして、やっぱり南カリフォルニアっつーても、ちゃんと冬なんだなあ~と思っていたら、翌日から晴天続き。昼間はTシャツでおっけーの暖かさ。で、日没からぐぐっと冷え込む。

まだアタクシのマックは修理できておりませんので、写真アップ遅くなりそうですが、アップしまーす。

大晦日にはホテル・デル・コロナドとゆー、アメリカでは「古代」に当たる(ウソ)1888年創業のゆかりあるホテルで、フォーマルな大晦日ディナーパーティーなんてのにも参加してみました。
http://www.hoteldel.com/
このホテルのことは、23年前にサンディエゴに来たときにも「遠足」の一環で行って、覚えてたんだけど、なんか回りに高層コンドなんかも建ってて、それはなかったような気がする。サンディエゴ自体、かなり大きくなっちゃったらしい。
さすがフォーマルパーティーで、タキシードやイブニングドレスの人もたくさんいたんだけど、参加者の年齢層もぐーーんと高くなって、40過ぎのワシらでも「若年層」と見られたのには間違いない。
どうなることかしら~~と思ってたけど、ライブバンドの演奏なんかもあって(曲ももちろん50年~70年中心だ!)、みんな最後は踊りまくってて、楽しゅーございました。
お、そういえば、最初にラウンジでワヤワヤしてた時に出てきたつまみの一つは「クマモト・オイスター」のキャビア飾り。私はアメリカに来るまで「クマモト牡蠣」の存在は全然知らなかったんだけど、すんごい小さい代わりに、味がものすごい凝縮されてて美味しいんだよねー。でもでっかい牡蠣も大好きです、あたくし。

元旦はギリギリ初日の出を拝んで(また寝たけど)、夕方は州立公園のビーチを散歩。この日の夕焼けがまたすごかった。。。。360℃、すごかった! 隊長と私の写真を撮ってくれた近所の人も、「よくこの海岸を散歩するけど、こんなにすごい夕焼けは中々ないわねーー」とのコメント。(写真アップしまーす。)

海もやっぱ、いいよねえーー。冬の海にも果敢に飛び込む家族連れ、釣り人、ただ波だけを追うサーファー、岩にはりついたムール貝狩してる中国人、ビーチをランニングする人、ビーチチェア持ち込んでひたすら海を眺める人、大興奮して海にボールを追う犬、足の裏の砂の感触、視界の端から端まで続く海平線、、、
いいよねえ、海!
[PR]
by BoulderMikiko | 2010-01-04 04:37 | 日常生活


コロラドはボルダーのマッサージセラピスト・美紀子のブログ。熊本生まれ、ワシントンDC、プロバンス(仏)、東京、モントリオール、ニューヨーク生活を経て、ロッキーの山の中人生を楽しんでおりまっす!


by BoulderMikiko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

ハラいためた子じゃないけど
at 2012-04-03 15:25
本日のびっくり&本日のがちょーん
at 2012-03-28 15:59
機械屋ケンちゃん
at 2012-02-25 17:11
やっぱり良いとこ
at 2012-02-05 11:33
ここ数日やめられへんこと
at 2012-02-02 16:42

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

カテゴリ

全体
日常生活
ボディー&エナジーワーク
映画/音楽
ニューヨーク
日本
その他の旅行やら
りっちゃん(Richard)
マスタークレンズ
未分類

お気に入りブログ

Cahier de St...

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧